FC2ブログ

鈴木式アフィリエイト大学の前身 鈴木塾第1期生の実践記と感想

私は鈴木塾の第1期生でした。鈴木式アフィリエイト大学への入塾を迷っている方のために本音の体験談・実践記を暴露します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稼ぐためにどのくらいの作業量が必要?

第1期のセールスレターでは、どのくらいの作業時間が必要か?という質問に、
「A:アフィリ初心者ですと、1日2時間から3時間は作業していただくことを推奨します。ちなみに、僕が学生の頃は平日は1時間~3時間程度でした。 一朝一夕で見につくノウハウではないので、毎日コツコツやることをお勧めしています。」(誤字も原文のまま)、
作成時間がどのくらい掛かりますか?という質問には
「A:人によりますが1日1~3時間を一か月くらい続けてい頂きたいです。」
と書かれていますね。

また、同じ第1期のセールスレターには、鈴木さんは毎日9時間の授業をこなしながら稼げるようになった、と書かれていました。
しかし、鈴木さんのものらしいブログには、現在は投稿が削除されていますが、鈴木さんが稼げるようになるまでは
大学に通いながらも一日18時間くらいは普通に仕事してた
と間違いなく書かれていました(証拠画像)。
(このブログを残しておくのはマズい!と思ったんでしょうね。セールスレターの嘘がバレないように削除したんだと思います。)
毎日9時間の授業をこなしながら、というのは明らかな嘘ですね。
授業中も仕事をしてたのかも知れませんけど。

鈴木塾のノウハウは、1日5時間くらいやっても全然ダメということです。
1日18時間くらいかけないと鈴木さんと同じような結果、鈴木さんに近い結果にはたどり着けない、ということなのでしょう。
実際、私が鈴木さんに稼げている人と稼げていない私の違いを尋ねたら、「作業量!」だと即答されましたからね。
私の、1日平均5時間×90日=450時間(実際は8月から事前課題をやってましたからもっと長い時間をかけているはずですが)の作業量では稼ぐためには全く足りなかったということです。

多分、鈴木塾のノウハウでなければ、450時間作業をすればもう少しくらいは稼げるのではないかと思っています。

鈴木塾のノウハウは、月収100万円への最短距離どころか、多分世間に出回っている色んなノウハウと比べても最も遠回りなノウハウなのではないかと思います(私は他のノウハウのことを知らないのでこれは想像に過ぎませんが)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suzukijukusitubou.blog.fc2.com/tb.php/7-1f7daf18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。